鳥取砂丘こどもの国 広い砂丘に大きな遊具





鳥取砂丘の次にいつも来る場所がこの
こどもの国
遊具が沢山あり、芝生も沢山
お勧めな公園です
DSC_6438

駐車場に車を止めると早速こどもの大好きな機関車が出迎えてくれます
DSC_6325
駐車場は早くに着けば
ゲート近くの駐車場に案内されます
ここに入れなかった場合はちょっと歩いた場所への駐車場となります

DSC_6452
正面玄関 ここでチケットを買います

DSC_6327
入るとこんな感じです
ちなみに上に見えている黄色い網、ここ子供の遊具なんです
こども達が沢山ここを歩いて、走ってあちこちに行ける様になっています
DSC_6448
反対から見るとこんな感じ
各施設の中に通じています
DSC_6337
ここは入ってすぐの管理棟
屋内遊具が多数あります。 ボールプールや木製線路や積み木などで遊べます
DSC_6350
その管理棟の中にも先ほどの外からの通路から入ってこれる様になっています
下から丸見えなんですが結構高いところを通っています
ここに登るには上の写真の中心の赤いアスレチックの様になっている場所から登ります

DSC_6401
さて外に出てきましたが
非常に広いです。
砂丘というだけあって芝生の場所や砂場な場所の他に、砂丘の砂になっている場所もあります
早速遊具目指して
DSC_6358
まずは幼児向けの遊具(3歳~)を発見
螺旋の滑り台や滑り台や丸太渡りなど複合施設になっています
近くにトイレもあり小さいお子さんはここだけでも充分かも知れません
DSC_6360
別角度から

DSC_6363
先ほどの場所からもう少し登るとフェアリーキャッスルという遊具を発見
パイプの滑り台が4基ぐらい。
ほぼ直滑降に見える黄色い滑り台はスリル満点みたいです。
初めてのこどもは勇気が要るようでした。
ここは登るのは螺旋の階段になっているので、2歳の私の次男でも遊べました
DSC_6379
別角度から
DSC_6366
先ほどの遊具の裏にはローラー滑り台があります
結構滑るローラー滑り台で何度も滑っている、こどもが多いように感じました
次男は10回ほど滑りました
ローラー滑り台って滑らないと子供は結構飽きるものなんですが
よく滑るせいか非常に楽しんでました

DSC_6377
近くにはこんなアスレチックもあります

DSC_6411
管理棟のそばには工房ができる場所があります
DSC_6413

DSC_6414
ここは軽食の出来るお店です

DSC_6416
ここの近くにある遊具がまた大きくて何が何だか写真で判断してください・・・汗
DSC_6438
すごい入り組んでますが、ここが一番遊んでました
とにかくすごい入り組んでます

DSC_6422
じゃぶじゃぶ池もありましたが時期が悪いのか水が無かったです
ウォータースライダーもあります

DSC_6425
有料アトラクションも結構ありました
こちらはバッテリーカー(100円で1週とちょっと)
あと奥に見えている空中自転車??
機関車の乗り物、F1ゴーカート(1人乗り)、変り種自転車などがあります

DSC_6427
こちらはバードゲージ
入ったことは無いのですが恐らく鳥が居てるものと思います

DSC_6429
芝生広場 お弁当を持って食べている人が多かったです
ここから海も見えますし眺めは最高です
なにより「こいのぼり」がいい雰囲気です。

ここは何度も来ている公園で大好きな場所です
砂丘から非常に近いので寄ってみては如何でしょうか
おすすめです

地図 & 詳細情報 http://mogeringo.com/data-370.html

公式ページ http://www.kodomonokuni.gr.jp/




  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。